• 内見をして理想の住まいを探すコツ

内見をして理想の住まいを探すコツ

不動産で新しい住まいを探す際に、インターネットや資料などで見た写真の物件を実際に自分の目で確かめることができる内見は、住まい探しをする上でとても重要です。こちらでは不動産で希望の物件をみつけるために、内見をする際のポイントをご紹介いたします。

チェックしたい項目を予め決めておく

これから生活する家を決める際にチェックしておきたい点はたくさんあります。日当たりや洗濯機の設置場所、駐車場やコンセントの数・場所など、それぞれの価値観によってもチェックポイントは変わるはずです。内見当日にあれこれ考えるよりも、当日までにまとめて携帯やノートにメモしておきましょう。そうすれば、内見当日はスムーズに下見を行えるはずです。実際の内見では、ここに住んでいる自分をイメージしてチェックしましょう。

また現在使っている家具や家電、インテリアを持ってくるのであれば、これらの寸法を測りメモなどをとっておきましょう。内見の際にこれらを希望の物件で使用するのに問題はないか確認しておけば、後からこの家具が使えないということが分かり、処分や購入などの想定外の事態を防ぐことができます。引越しの際もスケジュール通りに進められるはずです。

家族や友人を連れて行く

内見へはできるかぎり家族や恋人などの同居人と一緒に行くことがおすすめです。ひとりでは見落としてしまう点が出てくるはずです。家は毎日を過ごし、仕事や人間関係などの疲れを癒やしてくれる場所です。そんな重要な住まい探しは慎重に決めたいものです。同居人の方にも時間をとってもらい、一緒に内見をすればお互いが満足する住まいがきっとみつかるはずです。また一人暮らしの場合は、できれば家族や友人について来てもらうようにしましょう。

あると便利なアイテム

内見をする際に用意しておきたいアイテムは、筆記用具、メモ帳、カメラ(スマホ・携帯)、メジャー、間取り図、周辺の地図などです。有意義な内見を行うために、しっかり用意しておきましょう。

当社は、いわき市にある不動産会社です。いわき市でマンションアパート賃貸をお探しまたは売買をお考えなら、ぜひ当社をご利用下さい。また泉駅、湯本駅周辺からのアクセスもしやすいです。