• 不動産購入の魅力について

不動産購入の魅力について

土地や建物などの不動産を所有して、不労所得を得ている方は多くいらっしゃいます。これからマンションやアパートなど、賃貸物件の購入をお考えの方は多いのではないでしょうか。不動産を購入すれば、様々なメリットを得ることができます。
こちらでは、不動産購入の魅力についてご紹介いたします。

不動産はインフレでも安心

インフレとは、物の価値が上昇し貨幣の価値が下がるという経済状態のことをいいます。物の価値が上がるということはインフレになると、不動産の価値が上昇するのです。会社の給料や株を自分でコントロールすることはできませんが、所有している不動産の価値に合わせて、家賃のコントロールをすることは可能です。つまり、インフレ時には多くの預金よりも、多くの不動産を所有することがインフレの被害回避に繋がるのです。

資産として残すことができる

不動産は、現金で一括購入した場合はもちろん、住宅ローンを組んでいても支払が全て完了した時点で、完全に個人の資産にすることができます。また、資産を所有していれば、ある程度ならお金を借入れることも可能です。新たな不動産を購入して収益物件として運用すれば、上手くいけば不労所得にも繋がり老後の生活に充てることもできるかもしれません。

しかし賃貸の場合は、家賃を支払っているだけで資産を残すことはできません。子どもに資産を残したいと考えている方は、土地付き一戸建てなどの物件の購入がおすすめです。

生命保険の代わりにもなる

住宅を購入する際、多くの方は住宅ローンを組むと思います。住宅ローンの契約をするには団体信用保険に加入する必要があります。保険に加入することにより、ローンの債務が残されている状態で、契約者に万が一のことがあっても保険によって支払われるので、残された家族に債務支払いの負担が発生することはありません。

当社は、いわき市にて新築一戸建てや新築アパートなど、様々な物件紹介を行っております。数多くの物件を取り扱っており、泉駅近辺の利便性に優れた物件もあります。いわき市近辺で新築一戸建てなどの物件を探しているという方は、ぜひ当社をご利用下さい。